スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハーレムナイト・バトルライン・ザ・ファイナル!

に参加してきました。

結果はご覧の通り、1勝2敗の9位でした。

優勝はシンさん、ハーレムナイトは参加した大会全て優勝というまさに「はむお」の名にふさわしい勝ちっぷりですね。

おめでとうございます!



私はその前参加したFNBL制限大会、まりもさんの突発大会と2大会続けて1勝もできなかったのでちょっとはましか?

今回私が選択会議で獲得した英雄はレイダとピリカの2人。

まあ大抵のデッキに合うんでこれはこれでよかったんですが、ふと自由枠英雄を見るとウィルラと剣クリスタル、ココットとアントワネットが残ってる…。

剣デッキか魔デッキ作っちゃおう~とピリカを外したデッキを用意したところ主催者から「選択した英雄は必ず入れてください」との事。

そんなこと書いてなかったじゃ~ん!と言っても主催者の言うことがルールなので従いました。

 この大会では1戦ごとにデッキに入れる英雄が変わっていくのが特徴です。

ならばいっそのことデッキも1戦ごとに代えてみようじゃないかと今回は3戦とも全く違うデッキで対戦しました。
(この辺が「勝つ気があるのか?」と思われる原因だろうか?)



1戦目 徳井さん

使用英雄:レイダ、ピリカ、クローディア(自由枠)

使ったデッキはこのようなものです。

【コンビネ強行デッキ】
コンビネ強行デッキ 
見ればわかるようにコンビネーションやゲリラ戦術で相手陣に入り込み、強行制圧(もしくはピリカチェンジ)を狙うデッキだったんですけど、序盤全く斧兵が引けず、そのためコンビネーションだけでなく心強い味方まで腐ってしまう結果に。

徳井さんはウィニーデッキでドンドン攻め込んできます。

戦術を使って無理やり何体か倒しましたが、消耗戦ではこちらが完全に不利でしたね。

無理やりの攻めの代償に終盤は剣ユニットが足りず、コンビネーションは最後まで使えませんでした。

これで1敗、レイダを引き抜かれます。




2戦目 立川子音さん

使用英雄:ピリカ、クリスタル(剣)、ウィルラ

レイダが取られて自由枠が2枚になったので予定通り(?)、剣デッキに変更

ちなみにこんな形です。
【尻コンビデッキ】
尻コンビデッキ 

ウィルラと剣クリは好きな英雄だったので自由枠に入った時から使おうと思ってました。
(じゃあなぜ選択しなかった?というと選択順位が2番目で1人目と2人目の選択順が離れていたので両取りは難しいと判断したからです)

子音さんは選択英雄のリタを中心とした騎馬デッキ(パラディンやガンブレードもいたので斥候兵もいたかも)

スタリオンもダイアーもいない騎馬デッキなら怖くないぞとこちらは千剣の騎士を前に出してドンドン攻めます。

相手陣に入ったところでコスト無視の千剣強化作戦、ついでにピリカも布陣します。

子音さんはそれを牽制するためにパラディンやガンブレード、スロヴィア騎兵をコストオーバーで並べるはめに。

結局そこでユニットを消費しすぎた子音さんが延長突入時に投了しました。

これで1勝1敗、リタをゲット!しかしどう使ったらいいものかと悩みました。



3戦目 ZITANさん
使用英雄:リタ、ピリカ、アントワネット

3戦目はリタを希望するZITANさんから対戦の指名が入り、それを受ける形に。

使ったデッキは次の通り
【騎魔混成デッキ】
騎魔混成デッキ 

あれ?ルール上は自由枠もう一人入れれたのに3人しかいないw

騎兵をどうにかして中立までもっていき、勝利の犠牲での突貫を狙うデッキです。

ZITANさんは剣ウィルラデッキ、やっぱり自由枠的に使いやすそうでしたからね。

こちらは騎兵はそこそこ引けるもののキーカードの突貫が引けず、にらみ合いに。

結局いざという時のミスリルゴーレムも引けず、強化された剣クリを止めることができませんでした。

やっぱりちょっと無理があったかな~召喚獣はもう少し入れてもよかったかも。


というわけで今大会はデッキを変えながらの3戦でしたがとりあえず全敗は免れましたw
(最強を目指すブログでそんなことで満足してていいのかという問題はありますが)



今後の予定としては今夜BLCの覆面大会、明日は保坂さん主催のドラフト大会がありますね。

ドラフトはちょっと出られない可能性が高いですが、保坂さんがもう一つ大会を用意するそうなのでそっちには出られるかも知れません。


というわけでハーレムナイト・バトルライン・ザ・ファイナルのレポでした。
スポンサーサイト
[ 2010/09/19 15:15 ] 参加イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://regeski.blog106.fc2.com/tb.php/93-1aac3b92










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。