スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブラザーズ

もう過ぎてしまいましたが今月24日はバトルライン開発ディレクターの矢古さんの誕生日だったそうで、おめでとうございいます。

その矢古さんからバトルラインコンクエストの方に新情報が入りましたね。

対戦を録画して動画サイトにアップロードしやすいように、対戦中相手のプロフィールを消す機能がついているそうです。

私のように動画編集のスキルのない者にはありがたいですけど、そんなに需要あるんでしょうか?w

それより観戦モードがほしいですね。

まあ表示を消すだけなのとは違って作業量が大変なことになるでしょうから、あくまで将来的な希望としてですけどね。

 

このブログの「つぶやき」部分(要するにTwitter)で書いたように、今回もデッキを紹介していきます。

今回もまたコンセプトデッキです。しかも戦績もよくないです。

名づけて「ブラザーズデッキ」です。

【ブラザーズデッキ】
2010y08m30d_201013750.jpg 

名前の通り「兄弟」がメインのデッキです。

英雄はギアとネル、マルクスとグリージ、そしてイーサン&ココットと、兄弟で固めました。

一般兵もエスキモーの槌使い、マスケット銃兵、レフト&ライトアタッカーとコンビに縁のあるユニットを入れてあります。

エスキモーがいるのに槍兵がいないところにかなりのネタ臭を感じさせますねw

インペリアルガードだけはちょっと趣旨が違うかな、と思いましたが他に兄弟的なユニットがいないのと英雄が引けなかった時の保険として入れました。

戦力自体が少ないのでネルはネル・ファーストの方が戦えるかもしれませんね。


ネタっぽいデッキですが、英雄のカードパワー自体は高いので速攻も延長もこなすことはできます。

速攻の場合英雄を強化して強行で敵陣を突破して一本道を仕掛けるのが常道ですかね。

延長の場合は上手くアタッカーズとインペリアルガードを使ってマルクス達をジワジワ進めていけばいいかと思います。


このコンセプトデッキはコンクエストになったら英雄枠が増えるのでもう一度作り直すかもしれません。

ボイズがいたらなあ…漫画の方ではいいとこなくやられてましたけどねw

とりあえず今日はこの辺で。
スポンサーサイト
[ 2010/08/30 20:55 ] デッキ紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://regeski.blog106.fc2.com/tb.php/80-de3ab1ce










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。