スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

英雄評価の比較

保坂さん主催のFNBL制限大会に参加するため、デッキを作っています。

しかしこの英雄評価点、かなり思い切った点のつけ方をしていますね。

多分今までのFNBLのデッキ調査からよく使われるものを高得点に、使われてないものを低得点にしたものだと思われます。

ようするに「お前らもっと面白いデッキ作れよ(誇張表現)」という主催者の意図があってのことだと思います。


この英雄評価点表を見ながらデッキを作っているのですが、ふと「他の人の評価とどれぐらい違うのだろう」と思い、比較してみました。

比較対象は雛鳥りむさんの「全カード評点表」とまりもさんの「カード評価 英雄」です。

 
とりあえず全部並べてみました。

※英雄の並び順は保坂さんの評価を基準
保坂さん 雛鳥りむさん まりもさん
全ての謎を解くものゼリグ(旧) 30 8 10
究極女王クリスタル(槍) 23 8.5 10
トレジャーハンター・レイダ 19 7.5 8
伝説の捕食者パクノス 16 7 9
絶対勇者ミョムト(旧) 15 7.5 10
戦神ワンドラ 15 7 9
継承者ネル 13 7 8
神の落し物テジロフ(旧) 13 8.5 10
進化する英雄セブーナ 11 7 6
でんこうせっかのピリカ 10 7.5 8
ニンテルド空軍フォスタ 10 6.5 6
炎帝マルクス 9 5.5 5
「ミス・リセット」ファーエ(旧) 9 7 7
格闘戦士トーファイ 9 8 9
世界中の守人マナ 9 5.5 7
勇者の馬パトリー 8 7.5 9.5
太陽の魔道少年プルル 8 8.5 9.5
格闘狼ガリィ・レジェンダ 8 5.5 4
世界のドロシー 8 7 7
人間拡声器ワジュン 8 6 5
神の落し物テジロフ(雪) 7 5.5 5
セグアの副将軍ラムセス 7 7 6
無限の戦士カーヴァイ(旧) 7 7 6
拾い武器のデッドラン 7 5.5 5
青い音速ギア 6 6.5 6
神の落し物テジロフ(魔) 6 7 7
「市長」ウィルラ 6 7 7
イーサン&ココット 6 6.5 7
錬金術師アントワネット 6 6.5 7
半熟なる者エグマル 6 6.5 6
裸の騎士カイムラー 6 6.5 7
屍を越える者イットク 6 6.5 6
一族最高の遺伝子ユゥ 6 7 6
魔像ジョイメル 6 6.5 6
青鮫D・フォーク 6 6 5
全ての謎を解くものゼリグ(新) 5 6.5 5
地獄の壁フロトン 5 7 7
時を翔る聖女クローディア 5 6.5 5
八極燕隠流サキラ 5 6.5 4
ネル・ファースト 4 6 4
反逆の狩人オパール 4 6 7
戦狂のオルス(新) 4 6.5 7
動物使いリタ 4 5 5
無限の戦士カーヴァイ(新) 4 6 5
波動の戦士トーファイ 4 6.5 6
侍社長キチョウ 4 6.5 9
究極女王クリスタル(剣) 4 7 7
プラチナ騎士グラント 4 5 4
絶対勇者ミョムト(新) 4 5.5 6
機戦傭兵アダマス 4 6 5
内なる仮面ジークムント 4 6.5 5
魔剣士マレット 4 5.5 5
魅惑の肢体ディアドラ 4 5.5 5
天才騎手スタリオン 4 6.5 7
ガリィ・レジェンダ 4 5.5 4
吸精主アイア 4 5.5 5
ナルアーの巨星ゼルバルー 4 6.5 6
伝説の豪腕ディゴルグ 4 5.5 4
破壊者バルザック 4 6.5 6
天下無双のミクニ 4 5 4
律動者メリッサ 4 6.5 6
セグアの若き女王サターナ 4 7.5 3
千の手を持つ男サジレウス 4 5.5 7
「炎帝のペット」ヨズー 4 5 4
巨鯨D・フィッシャー 4 6 4
戦狂のオルス(旧) 2 4 3
弟帝グリージ 2 3.5 3
超能力少年マーサ 2 6.5 4
「ミス・リセット」ファーエ(新) 2 7 4
はぎとり名人ルナ 2 4 3
ノンストップランナーアカギ 2 5.5 4
究極女王クリスタル(無) 2 2 3
迷走せし者ツヴァルフ 2 6.5 6
のろわれし兄弟ヴァイス 2 6.5 4
黒き大王の行進バルガ 2 5.5 4
風来坊パルテノス 2 4.5 4
神殺しのアルゴ 2 5.5 4
紫影のグレイウィンド 2 6 4
隻眼のアルタニス 2 6.5 5
自由闘士ロック 2 6 3
チーフ・ハイロウ 2 6 4
裁く者ホーディット 2 6 3
龍のゴトウ 2 5.5 6
勇者の付き人マノス 2 5.5 5
完璧車掌ダイヤー 2 6.5 4
ゾンビマスター・アンブレナ 2 5.5 6
探検家スペルランサー 2 1 3
伝説の侵略者イ・ベイザー 2 6.5 5
爆弾淑女バクドウ 2 6 6
蒼い戦士ロクマ 2 7 5

個人的にわかりやすくするために、

りむさん評価の中で高いもの(7点以上)はで、低いもの(5点以下)はで表示しています。

同じくまりもさん評価の中で高いもの(8点以上)は、低いもの(4点以下)はで表示しました。

これを見ていると今回の制限大会の中で「お買い得な英雄」「ちょっと入れるのがためらわれる英雄」が見えてきませんか?

制限大会での英雄合計点は30が上限、デッキには5枚まで入れられることを考えると平均6点ぐらいの英雄を入れることになりますね。

予想されるのは高得点英雄1~2枚をメインにして残りをその他の英雄で埋めるというデッキがバランス的によさそうです。

保坂さんの評価点で2点英雄が多いのでそこから選ばれる英雄が鍵になるかな?

単純にコストパフォーマンスでは評価しきれるものではなく、それぞれの相性や一般兵のチョイスにもよりますが、単純に強いカードを入れるわけにはいかないこの大会、どんなデッキが出るのか楽しみですね。


今回は挙げてないですが、カツマさん双翼さんもカード評価をしているのでそれも参考にしてみるといいと思います。


早く私もデッキを作らなければ…うーむ迷うなあ。
スポンサーサイト
[ 2010/08/15 19:42 ] 考察 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://regeski.blog106.fc2.com/tb.php/64-1ab01e14










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。