スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レギュラーデッキ公開

最近対戦成績がよくなってきました。

今週は個人覇権ランキング堂々の2位!(まあ対戦数が多いからポイント稼いでるのもありますが)

バトルスコアは一旦1500代にまで落ちて、Twitterで「勝ちまくれる方法教えて~」なんてぼやいていたんですが、その時にエオバルシさんからアドバイスをもらいその後ようやく1700の壁を突破しました。

このままいけば個人対戦ランキング入りも夢じゃないですね。


ちなみにもらったアドバイスは「自分のスタイルに合ったデッキを使え」的な、非常に王道なものです。

そういえば攻めるのが好きなのに進軍が遅めの延長型デッキを使ってることが多いような…。

以前紹介した怒涛デッキも仕掛けるのはユニットがある程度揃う終盤になってからですしね。

というわけで今回紹介するデッキも私に合ってるかというと微妙で、現在は2番手のデッキなんですけど、一応今まで一番信頼していた言わばガチデッキなんで紹介することにします。



前回は「怒涛の進軍」をキーにしたデッキでしたが、今回は「栄光の布陣」がテーマのデッキです。

クリムゾンさんによると怒涛派より栄光派の方が多いそうなので、参考にしてみてください。


【栄光をつかめ!デッキ】
栄光の布陣デッキ



できるだけ布陣の完成の成功率を上げるため1ターンで自陣後列から中立地帯に行ける俊足のヤヤ、準俊足のギアとバルザック、中立に直接布陣できるグレイウィンド、味方の上に布陣できるピリカ、ユニット1体を中立に飛ばせるユゥが入っています。

ヤヤ以外は他の人の栄光デッキでもよく見かけるんじゃないでしょうか。

ヤヤを選んだのはコスト的に出しやすいのと、栄光の布陣が引けなかった時のためです。

俊足だと延長時に有利ですし、普通に攻め込んでピリカにチェンジする戦法も取れます。

そしてドローブーストにスペルランサーと、戦術英雄の有効活用のためにクリスタルを入れています。


このデッキの特徴としてはマーサやメリッサ、ガリィといったカードを消費するタイプの戦術英雄が入ってないことでしょうか。

メリッサなんかは普通に使用後も場に残ることが多いので入れてもよかったのですが、結果的に戦術より戦力を取った形になっています。

その分ポジション取りがしやすい自由布陣、中立布陣のユニットを多目に入れてあります。


序盤はこれらの一般兵で中立地帯を牽制、確保し、中盤あたりでギアやバルザックなどを布陣しておきます。

チャンスと見たら一気に中立に英雄を進め、グレイウィンドやピリカ、ユゥなどと組み合わせて栄光の布陣を完成させます。

コツは栄光の布陣チャンスが来るまでは英雄はできるだけ出さない、出しても自陣後列に置いておく、その代わり一般兵で中立地帯を確保しておくことでしょうね。

完成したらそのまま押し込んでしまえば大抵勝てます(栄光の布陣が出たところで投了する人も多いですけどね)。


栄光の布陣は怒涛の進軍と同じく空振りすることも多いロマン系のカードですが、成功すると楽しいので使ったことのない人はこの機会に1度デッキに入れてみてはどうでしょうか?

スポンサーサイト
[ 2011/05/16 21:11 ] デッキ紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://regeski.blog106.fc2.com/tb.php/115-1745fc23










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。