スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

どうしても勝てない人へ

うーん、オンライン3連勝まではいくけど5連勝まではなかなかいけないなあ。

そんな腕前の私です。

勝率は5割を少し超えたぐらいですね。やっとニンテルドの中で10位に入れました。

もう少しで対戦ランキングにも名前が出るかも知れないけど、なかなか安定しては勝ててないので難しいかな。


そういえばTwitterでスタッフの矢古さんが言ってましたが、イリーガルパイレーツのカードを使うプレイヤーがいたそうです。
(というか私も実際対戦しました)

これらのカードは正規には入手できないカードなので、おそらく解析して出したのだと思いますが、フリーソフトとはいえ製品の改造や解析は禁じられていますので、みなさんも気をつけて遊んでください。




今日は初心者である程度カードは揃ったけど、オンラインではなかなか勝てない人の為のデッキを紹介します。



でもこれで勝てなくてもくじけないで頑張ってください。

あともう1つ、このデッキは使ってて面白くないかもしれません。




それではデッキ紹介と戦い方の解説をしましょうか。

【強力英雄でねじ伏せようぜデッキ】

ひねりのない大型デッキ

単純に強い英雄とコストパフォーマンスがいい一般兵を混ぜたデッキです。

強化戦術が入ってないので延長の5ターンが勝敗を分けます。

つまり初めから制圧を考えていないデッキですね。

ユニットとしては少し重いので、マーサ、メリッサ以外の英雄をカーヴァイにしても良いかもしれません。

その場合思い切って一般兵にコスト3ユニット(パラディン、装甲槍兵がいいかな)を入れておくと相手の前進をはばむ壁として使えると思います。

相手の槍兵が苦手だな~と思う人はオパール、イベイザーを入れるか一般兵にローピングスロアーを入れてみるのも良いでしょう。



では戦い方の説明に入ります。

基本的にレディフェンサー、遊撃の騎士で相手ににらみをきかせ足止めし、終盤に大型英雄をずらっと並べるだけですw

パイクマン、イベリンの大盾槍兵は倒されてなんぼなのでどんどん前進させます。

食料を確保したいので戦術や戦術英雄はできるだけ大槌のハイランダーが敵を倒すのに使いたいですね。

食堂馬車も隙あらばどんどんスキルを使っていきましょう。


ミョムト、セブーナ、マルクス、クリスタル、テジロフの内1体は序盤に出して相手の戦術を消費させてしまうのに使ってもいいです。

食料が12以上なら上記の英雄が全て場に出せますが、そこまで食料が到達しなくてもファイナルターンには全ての兵を出してしまいます。

そして重要なことが1つ、


選べる立場なら後攻を選んでください。

ファイナルターンでも延長1ターン目でも最終ターンでも後攻の方が有利です。

このゲームではコストオーバーしていても次の自分のターンまでユニットは場に残ることができますから、ファイナルターンでの配置や、コストオーバーして破棄するユニットは相手の動きをみてからできる後攻の方がやりやすいと思います。
(その代わり同点だと負けになるのでそこは注意してください)

延長に入ればこっちのもんです。強力な英雄達を悠然と前進させていってくださいw

多分1点差ぐらいで勝てると思います。


気をつけるのは相手にトーファイや結界術士がいる場合です。

その時は遊撃の騎士かレディフェンサーを英雄より優先して残しておきましょう。
(ま、英雄が全部ドローできることはあんまりないので一般兵も延長に残ることはよくありますけどね)


このデッキは私自身何回か使いましたが、今は使っていません。

何故かって?

勝っても負けても面白くないもん!

だからどうしても勝てない人だけ使ってほしいなあと思います。


では今日はこの辺で。
スポンサーサイト
[ 2011/02/21 20:20 ] デッキ紹介 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://regeski.blog106.fc2.com/tb.php/110-89e31710










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。