スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コンクエストでの戦い方

バトルラインコンクエスト、テスト版とは思えないほど参加者が増えていっていますね。

最近始めた人がランキングを見ると250位だと言っていましたので、オンオフ合わせるとかなりのプレイヤーが集まってきているみたいです。

ランキングの仕組みについてはまだ正式な発表はされてませんが、勝てなくてもたくさん対戦した方が上がりやすいようですね。

もちろん勝てばもっと上がりますけどね。

それと獲得ポイントも対戦相手によって変わるみたいです。
(上位者に勝てば多くのポイントをゲットできるみたいです)

まあ、今のところ獲得したポイントに使い道はないんですけどねw

正式版になればテスト版での実績は一旦リセットされるそうなので、この機会にランキング上位の人やよく見かける強そうな人に挑戦するのもいいかもしれません。

個人的にはあんまり勝率は気にしていないのですが、自分が所属しているセグアの順位が低いのでネタ成分控えめのデッキで勝ちにいっています。

とはいえ勝率は今のところ現行バトルラインとそんなに変わらないんですけど…。
スポンサーサイト
[ 2010/10/07 16:52 ] 戦術論 | TB(0) | CM(0)

夏休みデビューのあなたに(最終回)

暦の上では立秋はとっくに過ぎたというのに暑い日々が続いてますね。

この連日の暑さでバテている人もいるんじゃないでしょうか。

私は暑さに強い方ではあるんですが、クーラーなしじゃちょっと過ごせないですね。


さて今回はこの夏から始めた対戦初心者の方々への記事です。

とりあえずこのタイトルでの記事投稿はこれで最後にします。

もう今からデビューの人もそうはいないでしょうし、夏休みが終わった人もいるでしょうしね。

今回は戦術論というよりロビー対戦での心得といったところでしょうか。

といってもそんなに大したことはありませんのでさらっといきます。
[ 2010/08/17 18:00 ] 戦術論 | TB(0) | CM(0)

夏休みデビューのあなたに(その5)

夏のイベント、コミケことコミックマーケットが始まりましたね。

参加する人は熱中症などに気をつけながら楽しんでください。

バトルラインの開発をしている8-sensesの方達も参加しているので、開発スタッフに会った人もいるでしょうか。

Twitter情報によると配布するパズルエディタCDはかなり少ないみたいなので、もらえた人はラッキーですね。

このCD、異常に欲しがっている人がいるので、もし手に入れた方がいたら自身のブログ等で大いに自慢してくださいw


話は変わりますが、ついに保坂さんが活動再開しましたね。

今回主催する大会は制限大会だそうです(このルールだと旧ゼリグはほぼ使えないですね~)。

私も時間があれば参加したいと思います。


前置きはこれぐらいにしてまたもや今回も対戦初心者の人に向けた記事です。

今回は私も大好きな斧デッキです。
[ 2010/08/14 16:58 ] 戦術論 | TB(0) | CM(0)

夏休みデビューのあなたに(その4)

相変わらず熱い日が続いてますが、みなさんはどうお過ごしでしょうか。

そういえば高校野球が始まってますね。

球児達より年が上になると自分が年をとったと実感する、という話を聞きますが、バトルラインをやってる人たちってどの年齢層が多いんでしょうね。

次に年をとったと実感するのは大相撲の横綱が自分より年下だったときらしいです。

私は白鵬関より年上なのかなあ…後で調べてみよう(多分自分の方が上だと思う)。

最後に年を実感するのは総理大臣が自分より年下だったときだそうですけど、そこまでの年齢のプレイヤーはいないかな。

ちなみに私はバトルラインクラブでは「おっさん組」に入ってますが、FC世代である私たちが多分バトルライン全体でも年上組でしょうね。


しょうもないことを書いてましたが、今回も初心者向けの記事です。

このタイトルもあと数回が限度かな~。まあネタ的にもあと少しやっておしまいにしようと思ってますけどね。


今回も単兵種デッキを紹介しながら動かし方を説明します。

今回は弓デッキです。

[ 2010/08/11 16:23 ] 戦術論 | TB(0) | CM(1)

夏休みデビューのあなたに(その3)

そろそろお盆休みで、社会人の人たちも夏休みに入っているころですね。

 

日頃の疲れを癒すのもよし、遊びに行くのもよいですね。

 

私はとりあえず盆と正月は実家に顔を出しにいきます。

 

やっぱり実家は何かと楽ですし、古い友人とも会えますからね。

(あんまり夏休みの期間とお金がないからというのもありますけどねw)

 

今回もタイトルどおり、対戦初心者向けのお話です。

 

今回は単兵種デッキの紹介をしましょう。

 

 

単兵種デッキにはメリットとデメリットがあります。

 

  • メリット:ドローされるユニットが全て同じ兵種なので引きに戦い方を左右される可能性が少ない。
  • デメリット:相手によって有利不利が極端に出る。

 

でも初心者には作りやすいデッキの1つだと思いますので、まずは単兵種デッキでそれぞれの兵種の特性をつかんでおくのもよいと思います。

[ 2010/08/09 17:51 ] 戦術論 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。